テーマ:作家 か行

岸本佐知子『ねにもつタイプ』☆☆☆☆1/2

 大好きな『気になる部分』に続く、待望のエッセイ集。ああ、岸本さん最高!もう一生ついていきますわ…!  抱腹絶倒の爆笑エッセイ。やっぱり岸本さん、私とあまりにも類似点が多すぎます。これを読んで初めてわかりました、私、地球人じゃなかったんだ。「気がつかない星人」だったんだわ!岸本さんがいつか故郷の「気がつかない星」に帰るときは、どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北國浩二『夏の魔法』☆☆☆1/2

 ん~、さくさく読めて面白いけど、感想としてはわりと普通。  しかしこの設定はあまりに残酷。22歳の老婆。14歳で早老症にかかり、しかも末期がん。その病気を知られたくなくて当時大好きだった彼と別れる。その思いを胸に最後の思い出にと、彼と過ごした懐かしい島を訪れた彼女の前に、成長してたくましい青年になった彼が現れる…。  彼女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北村薫『ひとがた流し』☆☆☆☆

 しみじみといい話でした。40代なかばの、学生時代からの友達である女性3人の友情物語。アナウンサーの仕事をしている千波を中心に、その友人2人との交流や、周辺の人々のあれこれを描いている。章ごとに、語り手がチェンジしていく形式。  北村さんならではの、細やかな心理描写がさすが。ホントに著者は男性なのか?と思うほど。繊細な女性心理をよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more